診療案内
  • 遅発型フードアレルギー
  • アレルギー治療
七条武田クリニック
京都市下京区西七条
南衣田町3
TEL:075−312−7002
診察日
月〜土(日・祝は休診)
診察時間
午前9:00〜12:00

脳ドック・人間ドック・高濃度ビタミンC点滴療法などの保険外診療にも力を入れております。
お気軽にお問い合わせ下さい。
> >

アレルゲン免疫療法とは

減感作療法とも呼ばれ、アレルギーの原因であるスギ花粉などのアレルゲンを少量から投与することで、からだをアレルゲンに慣らし、花粉症などのアレルギー症状を和らげる治療法です。当院ではスギ花粉舌下液によるアレルゲン免疫療法を行っております。

アレルゲン免疫療法の特徴

  • アレルギー症状を治したり、長期にわたり症状をおさえる可能性のある治療法です。
    症状が完全に抑えられない場合でも、症状を和らげ、おくすりの使用量を減らすことも期待できます。
  • アレルゲンを投与することから、アレルギー反応が起こる可能性があり、まれに重篤な症状が発現する可能性があります。
  • 治療は長期間(3〜5年)かかります。
  • すべての患者様に効果が期待できるわけではありません。

治療をご希望の方は当院までお気軽にご連絡ください。
075-312-7002(8:30〜17:00 日祝除く)