禁煙治療のご案内

~健康保険で禁煙治療が受けることができます~

禁煙治療

自己流で何度も禁煙してみたが失敗された方、禁煙したいがなかなか始めることができなかった方などたくさんの方が、当クリニックで禁煙を成功されています。一定の要件を満たせば、健康保険で治療が受けられますので、お気軽にご連絡ください。予約診療にて治療を行っております。

禁煙治療の費用(一例)

3ヶ月を1クールとして行うプログラムです。禁煙のみを目的に、自己負担3割と仮定し、3か月間の費用を算出しています。

項目 費用 自己負担額※1
初診料(1回)+再診料(4回)※2 7,620円 2,286円
ニコチン依存症管理料(計5回) 9,620円 2,886円
チャンビックス※3 37,660円 11,298円
院外処方せん料※4 2,720円 816円
合計 57,620円 17,286円

※1 2009年5月現在。実際は受診毎の合計額の端数を10円未満で四捨五入。院外処方と仮定。
※2 禁煙のみを目的に、診療所で治療を受けると仮定。再診料には外来管理加算(52点)を含むと仮定。
※3 チャンピックスを標準的な用法・用量で12週間すると仮定。薬剤料のほか、調剤料などが別に必要。
※4 チャンピックスのみ処方されると仮定。

禁煙治療のスケジュール

禁煙治療のスケジュール

【1】初回診察  禁煙治療についての説明・一酸化炭素濃度検査・内服の処方を行います

【2】禁煙開始  内服開始後の1週間はタバコを続けても良いですが、徐々にタバコを吸いたいと思わなくなってきます

【3】通院    スケジュールに従って通院していただき、毎回一酸化炭素濃度検査・内服処方を行います

【4】最終通院  12週間でプログラム終了です

禁煙治療のチェックリスト

▼ (チェック1)1ヶ月以内に禁煙を開始したいと思っている
▼ (チェック2) 医師から受けた禁煙治療の説明に同意する
▼ (チェック3) 1日の喫煙本数□□本 × 喫煙年数□□年 = □□□(この数字が200以上)
▼ (チェック4) 以下のニコチン依存症を診断するテストで「はい」が5つ以上

ニコチン依存症に係るスクリーニングテスト(TDS)

判定方法:合計点が5点以上の場合、ニコチン依存症と判断する。

項目 はい(1点) いいえ(0点)
自分が吸うつもりよりも、ずっと多くタバコを吸ってしまうことがありましたか。 ×
禁煙や本数を減らそうと試みて、できなかったことがありましたか。 ×
禁煙したり本数を減らそうとしたときに、タバコが欲しくて欲しくてたまらなくなることがありましたか。 ×
禁煙したり本数を減らした時に、次のどれかがありましたか。(イライラ・神経質・落ち着かない・集中しにくい・憂鬱・眠気・胃のむかつき・脈が遅い・手の震え・食欲または体重増加) ×
上の症状を消すために、またタバコを吸い始めることがありましたか。 ×
重い病気にかかったときに、タバコはよくないと分かっているのに吸うことがありましたか。 ×
タバコのために自分に健康問題が起きていると分かっていても、吸うことがありましたか。 ×
タバコのために自分に精神的問題(※)が起きていると分かっていても、吸うことがありましたか。 ×
自分はタバコに依存していると感じることがありましたか。 ×
タバコが吸えないような仕事や付き合いを避けることが何度かありましたか。 ×

※禁煙や本数を減らしたときに出現する離脱症状(いわゆる禁断症状)ではなく、禁煙することによって神経質になったり、不安や抑うつなどの症状が出現している状態です。

上記のチェック全てに該当する方は健康保険などが適応になります。お気軽にご連絡ください。
禁煙治療と申してくだされば、ご予約にて禁煙治療を受けていただけます。
連絡先:075-312-7002(代表)

075-312-7002